NO DORCUS, NO LIFE.

-超大型個体作出挑戦記録-

検索フォーム

リンク先の皆さんの更新

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

アクセスカウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし虫家着弾!

昨日は学生時代一緒にバンドしてた音とも?たちと3年ぶりに集まって忘年会をしました。当時の思い出話で盛り上がり楽しいひと時でした(^ ^)

SE、車の整備士、整体師、不動産販売などみんな音楽とは関係ない職についてますが一人だけ仕事の傍でインディーズ活動してるやつがいるんです。 ローカルですがテレビにも何回か出てるみたいです。頑張ってほしいですねp(^_^)q
で、最後はカラオケ大会!年甲斐もなくはしゃいじゃいました(≧∇≦)


さて、本題に移ります。昨日こんなものが着弾しました。

シーラケースさんと言えば、そうコバシャ...じゃなくて今回は「冷やし虫家TF」です(^_^)v
年末に臨時収入が入ったので思いきってあえてこの時期に買いました(笑)

しかし今日も仕事場にいたので組み立てられず...。年明けに注文した方が良かったかなとちょっと後悔(ーー;)
組み立てたらまた写真をUPしますね。

さて、これから大掃除始めます(爆)
スポンサーサイト

怪しい物(者)ではありませんw

さて先日、とあるショップのホームページを見ていたらこんなものを見つけ思わず購入しました。

これです。

ぱっと見、危険な香りがするものですが、決して怪しいブツではありません!(笑)

余談になるのですが、当方のブログ名「NO DORCUS,NO LIFE」もぱっと見、怪しいですね(笑)でもこれは決していわゆるそれを文字ったわけではありません(^_^;)

学生時代バンドを組んでボーカルとしてライブ活動に明け暮れており、タワーレ○ードのキャッチコピーでお馴染みの「NO MUSIC,NO LIFE.」な生活をしておりましたので、その時の情熱をクワガタにという思いでつけたものです。

ちなみに、「no~,no life」は「~なしの人生なんてあり得ない」という意味になります。「~なんかダメ!人生もダメ!」ではありません(^◇^;)

かなり脱線しましたが、この粉は昆虫ゼリーに混ぜてやると爆産するそうです!飼育数の関係で爆産は困るのですが、無精卵やブヨブヨ病抑止にも効果があるそうなので、越冬明けにでも試してみたいと思ってます。

2013年度 久留米血統 種親紹介その1

クリスマスも終わり一息つく間もなく、年越し準備が忙しくなる時期ですね。我が家のクワガタ部屋は今足の踏み場もありません。早く片付けなくては(;^_^A

さて、今日は我が家の数少ない久留米血統を紹介します。

譲って頂いたのはB団団長様です。いつもありがとうございます。


久留米血統♂81.3mm(♂親83.0×♀親50.7mm)

当方が持っている数少ない久留米血統ですので、大事にブリードしていきます。因みにペアで♀51mmもおります。

さあ、クワ部屋はおろか家も仕事も片付きません!どうしましょ...(泣)

2013年度 能勢YG種親紹介その6

メリークリスマス!
クリスマス寒波すごいですね。寒いのは苦手です(>_<)

今日は家族でクリスマスパーティーをしました。ご馳走食べて最後はもちろんケーキ!このケーキは1ヶ月以上前から娘がカタログを吟味して選んで予約したものです。楽しみだったんでしょうねぇ、今日はかなりテンション高かったです(≧∇≦)

さて、今日は珍しく♀単品の紹介です。
この個体はshima1007様よりオークションにてお譲りいただきました。shima様からは今まで4♀お譲りいただいただいていて大変お世話になっております。今日はその中から2♀紹介します。
まずはこちら。

能勢YG♀55mm
個体管理票

尻出ですが期待しております。産卵してくれたらかなり期待できそうですね(^-^)

続いてこちら。

能勢YG♀51.4mm
個体管理票

こちらは上の55mmと同腹姉妹になります。万が一55mmが産卵失敗してもこっちは何とかなると考えてます。

ところで、デカい♀は産卵しにくいみたいですけど、成熟具合なんかが関係するんでしょうかねぇ。だとすると越冬させない方が成熟するのかなぁ...とも考えています。55mmの方は少し早めに起こすことも検討していますがどうなんでしょうか...って素人が考えても答えはわかりません(^_^;)

2013年度 YG×信玄血統種親紹介その2

えぇっと、、、わたくし昨日酒を自粛中と申しましたが、実は今日地元の同級生たちとの忘年会があります。わたしは、10年吸っていたタバコも3年前に辞め、そんなに意思の弱い方ではないと思っているのですが、禁酒にはことごとく失敗しておりますσ^_^;明日の更新で変な文章打ってるか、更新すらない場合は、禁酒失敗だったとお察しくださいm(_ _)m

さて昨日、虎壱さんからお譲りいただいた美形のYG×信玄個体を紹介いたしましたが、今日はYG×信玄の超大型個体をご紹介します。


YG×信玄84.3mm


何とこの個体は、ギネス87.1mmと同サイズの87.1mmをYG×信玄で今期作出されたbergsppine様からお譲りいただいた個体です。
そうです!87.1mmの同腹ペアを譲っていただいたんです。(≧∇≦)

持った瞬間のズシッとくる感じ(累代への重圧も含むw)がたまりません!
昨日も書きましたが、本当に「豚に真珠」状態です(笑)
今回は♀も撮っておりますので載せときます。♀も立派です。

♀53.2mm

証明書&個体管理票


bergsppineさんありがとうございました^_^

YG×信玄血統 種親紹介その1

忘年会シーズンですね。
私はただいま身体の調子がおもわしくなくお酒は自粛中です。お酒は好きなのでこのシーズンは辛いです(;_;)

さて、自分はど素人のヘッポコブリーダーですが、ここでご紹介しているように所持している個体はかなり立派です。正に「猫に小判」「豚に真珠」状態です(笑)

今日はYG×信玄の紹介です。今日紹介する個体もかなり立派です。

皆さんご存知のHP「東北の虎。」の虎壱様よりお譲り頂いただきました。

YG血統×信玄血統77.5mm
♂親77.4×♀親48.0



小さいですが、高タンパク高カロリーからの羽化だそうで次代に期待の持てる個体たちです。しかも形が綺麗で惚れ惚れします(*^^*)
因みに♀51mmと49mmの2♀おりますが、例のごとく写真はありませんm(_ _)m

巷ではYG×信玄は今シーズン87.1mmが出るなどかなり良い結果出てますので期待してます!
虎壱さんありがとうございました^_^

因みに別ラインのYG×信玄も別の方からお譲りいただいき所持しております。こちらは次回紹介したいと思います。これも物凄い個体ですのでお楽しみに^_−☆

補強?

こんばんは。

ブリードルームを賑わしていた我が家のクワガタ達は越冬で玄関に移動してしまい、ブリードルームには菌糸ビンが数十個無造作に並べられているだけで、あとは今年羽化したスマトラヒラタとダイオウヒラタ数匹だけがいる状態です。あ、あとタランドゥスもいました^^;

しかしそのヒラタ達の見応えのないヒョロさ(それはそれで可愛らしいんですが)と言ったら...。誰がブリードしたんでしょうねσ(^_^;)

で、見応えのある観賞できるクワガタがどうしても欲しくなり...日曜日に仕事の合間に買いに行きました!片道1時間かけて!

買った個体がこちらです。


大城戸血統 スマトラオオヒラタ♂95.7mm

大城戸様は、現在サマールオオヒラタとテイオウヒラタのギネスホルダーでもいらっしゃいます。

この血統のスマトラは太くそして逆三角形の美形が特徴です。

実物を見て一目惚れしてしまい買ってしまいました(o^^o)

そして購入後、なんと偶然大城戸様ご本人が来店され、直接お話もお伺いすることができました。さすがはヒラタ界の第一人者。物凄く勉強になりました。と同時に、ギネスを出すのは並大抵のことをしてもダメなんだと痛感させられました(汗)

いつかはオオクワやヒラタでギネス出したいなぁ( ̄ー ̄)
というわけで来季はスマトラも続けることになりました!できるかな...(ーー;)

そうそう、帰る前にはクワガタバトル大会もやってて見学させてもらいました。これが結構面白いんです。来月もやるみたいなので参加しようかなぁ(^^)

2013年度能勢YG 種親紹介その5

こんばんは。
今日は12月14日・・・日が経つのが早い!「師走」って上手いことネーミングしてるなぁ、と感じる暇もなく慌ただしい毎日です。娘も風邪をひき、仕事も家庭もてんやわんやです。(>人<;)

さて本日ご紹介するのは、この個体です。


能勢YG79.0mm(♂親82.5mm×♀親50.0mm)

銚子オオクワガタ倶楽部様よりオークションにてお譲り頂いた個体です。実はこの個体は、当方が初めて手にした能勢YGで記念すべき個体です。サイズは79mmで超大型というわけでもないのですが頭幅が28mmあり、ここからどんどん大きな子孫を残してくれることを期待しています。因みに同腹ペアで♀49.0mmもおりますが、写真はありませんm(_ _)m

2013年度 能勢YG種親紹介その4

街中はクリスマスカラー一色ですね。当方も子供達のクリスマスプレゼント調達をそろそろしなくてはなりません^^;息子はまだ赤ん坊なのでこちらでかってにプレゼントを決められるのですが、3歳の娘は一ヶ月ぐらい前から同じカタログを眺めては決めあぐねております。優柔不断なところは誰に似たんでしょうかね(汗)

さて本日は、ブログ「オオクワガタ ギネスへの挑戦」で有名なB団 団長様よりオークションにてお譲りいただいたペア+1♀です。と言っても写真は例のごとく♂のみです。


能勢YG 82.5mm(♂親79mm×♀親49mm)





決して大きくない親虫からの82mm upというとろに一層魅力を感じます。次代は更に大きい個体がでるといいなぁ(o^^o)

2013年度 能勢YG種親紹介その3

昨日仕事から帰ったら、ネットで注文していたシューズボックスが届いていました。幅が1600mmの吊り壁タイプ!・・・って組み立て式かよ!完成品だと思ってました。しんどぉ。

さて今日は、ブログ「クワ道楽」でおなじみの、B団 ともさん からお譲りいただいた個体です。

能勢YG81.0(♂親83.2×♀親53.0)
B団ともYG01

B団ともYG02

なんともいえないこの無骨(ワイルド)な感じがカッコイイです。
ちなみにペアで♀52mmもおりますが、越冬中につき写真を撮り損ねました・・・。

個体証明書
B団ともYG03

 | HOME |  次ページへ»

Design byLoco-net::blog 
Copyright © NO DORCUS, NO LIFE..All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。